女性の医師増加と医師不足

医師不足と女医増加

医師不足と女医の増加の背景

医師不足は、長年の課題として挙げられています。そんな中で女医は増加傾向にあります。ただ、女医の場合は職場から離れるケースが多く存在しています。そのため男性と比べると女性の場合は職場にいる率が安定せず、結果的に医師の数が不足しがちな傾向があります。結婚や出産などがひと段落するとその後復職するケースも多いですが、子育てを理由に常勤から非常勤に変わるなど働き方が大きく変わりやすい点が女性のみならず医学会全体にとっての課題の一つにもなっています。

女医が不足しています

今の医療現場は女性の医師が不足しています。 だからこそもっと女性に働いてほしいです。女性は、女性ならではのきめ細やかさがあり。とても良いと思います。しかし、女性は出産があるので難しい部分もあると思います。でも、女性の支援制度などが充実し、働きやすい環境を整えていけばもっと女性が増えるのだと思います。みんなの助け合いがあれば出来るのです。それと男性と女性の医師の意見があった方が医療界は盛り上がります。そう医療界に男女は関係ありません。みんなで頑張りましょう。

↑PAGE TOP